職人は道具にこだわってこそ

チャオ!スコッチ暴露マンです。

スコッチ暴露マン、自宅ではMacBook Airを愛用。会社では会社支給のPC(本体はHP、モニタはSAMSUNG)を使っています。会社はPC持ち込みOKなんですがMacとWinって何かと互換性があるので(Officeがねぇ)会社支給のPCをありがたく使わせていただいています。

スコッチ暴露マンの上司は「職人は道具にこだわってこそ。自分に合った道具で仕事をすることで作業効率もあがる」と言ってMacBook Airを使っておられます。メール添付のWordやExcel資料に「使えない」「見れない」と嘆き、時に毒づきながら仕事に励む我が上司。

 

作業効率どこいったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

 

 

あースッキリ(*´∀`*)
さて、スコッチ暴露マンは現在BUFFALOの有線USB接続消音タイプを使用しています。

(有線レーザー式マウス 静音/3ボタン BSMLU100 で検索してみて)

純正マウスのクリック音が気になっていたところに「使う?」と無線マウスを譲り受け機嫌良く使うスコッチ暴露マン。その後ハードワークにより腱鞘炎を患うスコッチ暴露マン(死)

無線マウス=中の電池が重くて仕事にならず、梅田の某家電量販店で「軽い」「有線USB接続」「消音」を求めた結果がコレ。初めは小さすぎて「うわー失敗したー」って思ったものの、そんなの気にしてる場合じゃないくらい仕事が忙しすぎて早々に慣れました。

たまにOSかアプリが悪さするのか?カーソルが思うように動かなくなるのが難点。(自宅のPCではスイスイ動くのでPC問題の可能性大)一応挙動が怪しくなった時のために純正マウスも繋いでいます。

キーボードは純正の物を繋いでいますが、キーボードはまた次回・・ ( ̄ー ̄)ニヤッ