BGMなに流していますか?

チャオ!スコッチ暴露マンです。
皆さん自宅にいるとき、BGMってなに流していますか?

スコッチ暴露マンは中学生の時、FMから流れる色々な曲にすっかりハマりラジオっ子に。
それまで祖父と一緒にAMを聴いていましたが、はじめてFMを聴いた時は衝撃でしたね。
最新の曲が!洋楽が!一日中無料で聴ける!ってΣ(T▽T;)
学生時代はお金が無かったスコッチ暴露マン。
すっかりFMの虜となり、朝から晩までずっとFMを聴いて音楽を楽しんでいました。

社会人になってからとあるUKバンドにドはまりしたスコッチ暴露マンは、CDを買い、iPodやiPhoneに入れて延々とそのバンドの曲を聴いていました。
そのバンドから派生して洋楽を聴くようになり、『もっとこうラジオみたいに、色々な曲をランダムに聴きたい』
そう思い久しぶりにFMを流すとラジオ局も色々あったようで、随分様変わりしており。
初めてFMに出会った時と同じくらい「えぇーAM並みにダサくなってるー!!!」と衝撃を受けました。
以来国内のラジオとはきっぱり縁を切り、ストリーミングで外国のFMを聴くようになりました。

最近のお気に入りはUKのラジオA bsolute Radio
飲み屋で知り合ったバンドマンに教えてもらったのがきっかけ。
UK ROCK中心のラインナップで、さすがUKと思うのがThe Beatlesがさらっと流れるところ。
一日一回はブラーとオアシスを耳にし、あとやたらデヴィッドボウイが流れるのもUKのラジオならでは。
ボウイはネズミがよく流れるのは納得だが、ビギナーズの○○が流れるのが意外だった。
(だってあの映画、映像は面白いけど内容は・・)
ウーパッパッパウー♪
って、耳について離れない!
そんなこんなで最近ボウイ熱がキたので、貯まっていたTポイント消化も兼ねてTSUTAYAへ。
久しぶりにCDレンタルしてみたけど、ベストアルバム2枚ともビギナーズ入ってなかったという( ̄▽ ̄;)!!ガーン


ユキエと宝塚歌劇とスコッチ暴露マン

チャオ!スコッチ暴露マンです!

今日はMy mother ユキエの話を少し。
ユキエは数年前から宝塚歌劇にどハマりして、現在我が家の一室はヅカ部屋になっています!スコッチ暴露マンは興味ナシなので、全く知りません!(爆)

さて、先週の日曜日、スコッチ暴露マンの宝塚歌劇へ行ってきました!!!!
貴重な休日。スコッチ暴露マンは溜まった録画を観ていると、ユキエから「今日の宝塚のチケットを玄関に忘れた!」「急いで持ってきて!!!!!」と半狂乱の電話が。(oh・・落ち着きたまえ)

どうも今回はユキエが会社の若い後輩を誘って行っているらしく、後輩のチケットも一緒に忘れてしまったそうだ。「親父に行ってもらえば?」「お父さんは今日お義姉さんとこに行くって朝から車で出かけたじゃない!」そうだった。車は親父が使っている。

公演は15時から。開場は30分前から。急いで乗り換え案内を検索すると今から行けば公演前には何とか到着できそう。大急ぎで着替えて、歯磨きして、チケット持って駅まで猛ダッシュ!駆け込み乗車でギリセーフ!

「今電車に乗った。公演前には到着できそう」とメールを送信した後にチケット、定期、携帯は持って出たけど財布を忘れたことに気づく Σ( ̄ロ ̄lll)
定期入れにはICOCA(チャージあり)とクレジット機能付きのPITAPAが入っているので、最悪駅の中の店なら買い物はできる。が、一応ユキエに2000円ほど借りて帰ることにしよう。

家と宝塚の距離が近ければ・・それこそ歩いて行ける距離ならこんなこと無いのにo(*`3´*)o
と、宝塚の不動産相場を調べてみると、やはり宝塚駅周辺は高くてスコッチ家では無理そう(=_=)
宝塚歌劇ファンへ贈る宝塚タウンガイドなんかはユキエにぴったりなサイトだななんて思っていると阪急宝塚駅に到着。ユキエのナビゲーションに従い改札を出て、右側にあるエスカレーターを降り、ショッピングセンターを通り抜け、花のみちを進む。初めて来たけどプロバンス風の建物がおしゃれ。街並みもおしゃれ。不釣り合いなスコッチ暴露マン(笑)

宝塚歌劇前にユキエと後輩が待っていたので無事にチケットを渡してMission Complete!!!!!

スコ爆「急いできたから財布忘れた。喉乾いたからお金貸して」
ユキエ「中で飲み物買う?とりあえず5000円渡しとくわ」
スコ爆「え?中ってチケット無くても入れるの?」
ユキエ「途中までなら入れるわよ」
うぉぉ!!せっかくなので入れるところまで行ってみようじゃないか!!

中はTHE!宝塚!!な雰囲気で圧倒的に女性が多い。いつもユキエが買ってくるグッズ売り場もある。レストランやカフェもあり、ジェラートのお店もあった。
「あそこで宝塚の衣装を着れるのよ」とユキエ。いや、それは遠慮しますww

「この先はチケットがないと入れないの。本当に助かったわ」と、奥に大きな階段が見える部屋の前で解散。一人取り残された途端、急に居心地が悪くなり早々に退散!!いやーすごい世界でした。